2017年10月25日

電車の窓ガラス(強化ガラス)が割れたニュースについて

「強化ガラス=割れないガラス」ではないんです。
強化ガラスも、割れます。

では、通常のガラスと何が違うのか?
「強度」「割れ方」が違います。


強化ガラスは通常のガラス(フロートガラス)と比べ表面強度が強いので
”割れにくい” という性質があります。

また、別名 "安全ガラス" と言われ、万が一割れた時でも
破片が細かく、まさに木っ端微塵の状態!!

通常ガラスの破片は大きく鋭利があって危ないですが
強化ガラスは鋭利が少なく怪我しにくいのも特徴です。

10月24日(火)
24日午後0時40分ごろ、日比谷線八丁堀駅に到着した
中目黒行きの車両の窓ガラスが割れているのを乗客が見つけ、運転士に通報した。
けが人はいなかった。割れた窓ガラスは強化ガラスで、厚さは5ミリだったという。


スクリーンショット 2017-10-24 20.15.00.png

このニュース。日頃窓ガラスを扱っている我々からすると
なんとももどかしいニュース。。。

まずは、けが人がいなくて本当に良かったです><

原因調査中とのことで
これはあくまで推測なのですが
・ガラスの経年劣化 
・もともと小さなヒビが入っていたところに大きな圧が加わった

というような要因も組み合わさっているのではないかと考えられます。

この業界に携わっている身として
ガラスを取り付けてから何年も経過し、簡単に交換が出来ないものには
「飛散防止フィルム」を用心として貼っておくことをオススメしたいですね。

万が一窓ガラスが割れても、飛散リスクを最小限に抑えてくれるので
後処理に手間かからないですし、最近のフィルムは性能が良いので
飛散防止に加え断熱・遮熱・UVなども防止出来て冷暖房代費も節約できるかも?

一瞬にして凶器になってしまうガラスから身を守る対策を
真剣に考えていきたいですね。
posted by Stella_OZ at 09:27| 鏡・ガラスの豆知識

2017年05月18日

普段目にしている鏡は本当の色を映し出しているか?_高透化ミラー Ver.2

前回は、高透化ミラーの存在にについて触れましたが
今回は、通常ミラー(クリアミラー)と高透化ミラーの
使い分けについて、説明します☆

前回の説明ブログ↓↓
http://mirrorworks.sblo.jp/article/179757227.html

高透化ミラーは、「本来の色を映している」のに対し、
クリアミラーは高透化ミラーと比較すると、
若干青みがかっているという説明をしました。

本来の色を映すのだったら、全て高透化ミラーで良いのでは?
と疑問が生じるかもしれません。
でも、普段私たちが目にする鏡、一般的に流通されている鏡は
「クリアミラー」なのです。

個人宅内で姿見を検討される時、
「美しいから・本来の色を映すから」という理由で高透化ミラーにすると、
どうなると思いますか???

普段、我々はクリアミラーで目が慣れていますので、
逆に顔が白すぎて貧血しているように見えることがあるのです。

金額も結構違ってきますので、ご自宅用の普段使いの姿見では
クリアミラーが適していますし、十分役割を果たしてくれます^^

※これはあくまで「考え方」なので
 弊社としては、というのが大前提のお話です☆

様々な状況がありますので、色や被写体を鮮明に映しだすことを
商売にしている方には高透化が最適です。
(美容院や高級ブランドショップ、カラーコーディネーター、写真撮影など)

鏡というものは奥深く面白いもので
美しいから全てに良い ということではないのです。

「目的用途に応じて最適な鏡の種類がある」

よって鏡屋は、お客様のお話をよーーーーく聞いて、真意を確認しています^^

IMG_3093.jpg
posted by Stella_OZ at 10:06| 鏡・ガラスの豆知識

2017年05月16日

普段目にしている鏡は本当の色を映し出しているか?_高透化ミラー

面白いタイトルをつけてみましたが、内容はしっかりしているものを書くつもりです^^

家の中の姿見や洗面所の鏡、ビル建物のトイレ鏡など
普段私たちが一般的に目にしている鏡は、
【クリアミラー】と呼ばれるものです。

よく
・美しく映える鏡が欲しい
・とても綺麗に映して欲しい

などのお言葉をいただくのですが、

実は【高透化ミラー】たるものが存在します。
今回は主に効能と最適な設置場所などについてを説明したいと思います☆

・価格 → 高透化ミラー > クリアミラー
・綺麗度→ 高透化ミラー > クリアミラー


高透化ミラーは、「本来の色を映している」のです。
一方で、クリアミラーは高透化ミラーと比較すると、若干青みがかっています。

これは、ガラスに鉄分が含まれることにより起っている現象なのですが
ガラスの鉄分を取り除き透明度が高いガラスを使用すると、
本来の色を映しだすことができます。

高透化ミラーは通常
美容室や高級ブランドショップ・カラーセラピストやメイク・被写体の撮影など
ここぞ!という時に本来の色を忠実に映し出すことに効果を発揮する
スポット・場面で使用されていることが多いです。

では、どこでも高透化ミラーが良いのでは?
と疑問に思われる方もいらっしゃいますが
ちゃんと用途が分かれており、
実はクリアミラーで十分なことも多々あります。

この説明は、第二弾で☆

こーとーかの説明.jpg


posted by Stella_OZ at 10:45| 鏡・ガラスの豆知識

2017年03月13日

ガラスの原料

今日は、ちょっとした豆知識です^^

ガラスは、私たちの生活の様々な場面で使用されています。
そんなガラスは何から作られているかご存知でしょうか???
ガラスを作るために欠かせない主な原料についてご紹介します。

●珪砂(石英)

二酸化ケイ素が結晶になってできた鉱物に「石英」があり、石英が砂状になったものは珪砂と呼ばれます。
石英の結晶がそのまま成長を続け六角柱のような形になったものが水晶で、
水晶は水晶細工を行うことで置物などに使用できますが、砕けばガラスの原料としても使用することが可能です。

●石灰

ガラスを作る際には、貝殻やサンゴの主成分でもある石灰(炭酸カルシウム)を使用します。
ガラスを強くするために使用されていて、ガラスの中では炭酸カルシウムが酸化カルシウムの形と
なって含まれています。

●ソーダ灰

ソーダ灰とは炭酸ナトリウム無水物のことで、お菓子作りに使用されるベーキングパウダーの主成分でもあり、
入浴剤や洗剤などに含まれることもあります。
今は食塩から作られていますが、昔は草木を燃やした灰から作られていました。

thumb_IMG_1621_1024.jpg

このように、ガラスといっても様々な原料・成分があるのですね。
成分によって、できるガラスの性質が違います。
鏡・ガラスは化学製品であるということを
覚えてもらえればと思います^^

IMG_1730.jpg


玄関鏡取付けのご相談はこちら
TEL:03-3632-3214
メール問い合わせ
満月ミラーワークス ホームページ

ぴかぴか(新しい)鏡ガラス雑貨-KiRA-のショップページぴかぴか(新しい)

posted by Stella_OZ at 18:16| 鏡・ガラスの豆知識

2017年02月21日

ブラックミラー・ダークミラー

こんにちは^^

鏡にも色々な種類・カラーがあるのはご存知ですか?
今回はカラーのうち、ダーク系ミラーについてご紹介しますグッド(上向き矢印)

IMG_3478.jpg

IMG_3479.jpg

ダーク系・ブラック系にも色味の濃淡が違います。
・シックでラグジュアリーな店舗・フロアにしたい
・中身が見えないように、外装をブラック系で覆いたい など

ちなみに写真は(1枚目)
上段:普通のガラス製鏡
下段:左:ディプダーク 右:カラーブラック

2枚目の写真で、手をかざしてみました☆ 
なんとなーくの違いがわかると思います^^

本日もお読み頂き、ありがとうございましたM(__)M

◆鏡ガラスのご相談・お問い合わせはこちら♪
03-3632-3214
posted by Stella_OZ at 11:07| 鏡・ガラスの豆知識